JPN-facebook-09062019 : Photos from Team Aerotact's post

8.6.2019

雨、そして北西よりの風が残るかと思ったが、朝から雨は上がっていた。が、曇天で完全にぶっ飛びコンディション。ただ、午後遅くから多少のソアリングはできるような感じだろう。

扇澤はレースオフィスにてレジストレーションを行い、それと共に大会側から受け取った計器類、そしてスポンサー各社からの提供品の仕分け、チェック等々で午後過ぎまで作業。。。

その後、コンディショントレーニングとして付近を走る。。。

 

小熊、渡部はプロローグレースのタスクを10時スタートでこなす。

フライトできないコンディションだと約1000mの登り×3本、総距離約50kmと、かなりハードになるが、ぶっ飛びでも飛べてしまえば次のターンポイントの山の中腹になるべく高いところに刺さって・・・を繰り返せるとかなり負担は減るだろう。

渡部が6時間ほどで終了。小熊は最後のフライトでソアリングできてしまったのでしばらくフライトを楽しんでから帰着。

Gear Store

Keep track of your all adventures with our cool equipment!

GS 2019 Callout Salewa
GS 2019 Callout Suunto
GS 2019 Callout GoPro
GS 2019 Callout Flymaster
GS 2019 Callout AdventureMenu
GS 2019 Callout Recco
GS 2019 Callout Powertraveller
GS 2019 Callout Gloryfy

Follow us

Newsletter Sign up

Never miss the latest news!

Sign up to our Red Bull X-Alps newsletter and stay updated daily on news, invitations and offers about sports, events and products from Red Bull and its affiliated companies. Don’t worry, if you change your mind, you can unsubscribe at any time, free of charge.

newsletter paraglider